So-net無料ブログ作成
猫の食事 ブログトップ

フードの問題 [猫の食事]

3月にカナダのメニューフーズ社が
汚染物質混入によるペットフードの大規模リコールを行った件について、
最初は日本でもチラッと(だけ)ニュースになっていたけど、
その後はあまりくわしい報道はされていない。

ここのところ、メニューフーズ社関連以外でも
リコールを行うメーカーが増えてきているらしい。
最新情報は、ブログ「でぶ猫相撲部屋」でどうぞ。
アメリカ等のサイトの記事を、
でぶ猫相撲部屋の女将さんがいちはやく翻訳してくださっている。
(女将さん、いつもありがとうございます。
ちょこ日記♪」にダイジェストを掲載してくれているちょこさんにも感謝!です。)

ドキッとしたのは、メニューフーズ社のリコール対象製品のなかに
ニュートロのナチュラルチョイス・コンプリートケアポーチも含まれていたこと。
きなこもちが食べたのは、2月から3月にかけて3袋だけ(2匹で)だし、
直接リコールの対象になったものとは種類が違うので、
特に心配はいらないみたいだけど、
現在このコンプリートケアポーチは全種類販売休止中らしい。

モッチは、このフードを食べるとき、
スープを一気に飲み干してから
中身を手づかみで食べるクセがあったので
おもしろかったんだけど……。

 今の騒ぎの中で不謹慎かもしれませんが、過去に撮った動画です。
 下に敷いてある広告は気にしないでください(笑)。

安心なフードを、ということなら手作りがいちばんなんだろうなぁ。
でもズボラなわたしは人間の食事でさえ手を抜いてばかりなので、
なかなか手作りには踏みきれないでいる。
今は「ごちそう」か「おやつ」として、たま〜にあげる程度だ。

「あのさ、そんなことより今日のごはんは?」

「お魚の缶詰がいいなぁ」


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

オフ会という名の勉強会 [猫の食事]

おととい、mixiの、とある猫関連コミュニティのオフ会に出席した。
会場は、東京・中野にあるキャットカフェRIEN

オフ会というより、テーマを決めた少人数制の勉強会、
といったほうが近いかもしれない。
テーマは「フードについて」。
参加者の方たちのフードに関する体験談など、
ためになるお話をたくさん聞くことができた。

主催者で「RIEN」のオーナーでもある方が
詳しい資料を用意してくださったり、
参加者のおひとりがペットフード店(※)を経営されている方で
良いフードの選び方+αを教えてくださったりと、
とても密度の濃い勉強会だった。

(※)「ann.」
   偶然にも、先日モッチの大好きなきびなごの煮干しを買ったお店。

お話のなかで特に印象に残ったのは、
「質のよいタンパク質を与えたい」という言葉。
あと、「消化酵素」についても興味を惹かれた。
特にキナコは軟便になりやすくて、
消化器系が少し弱いのかな〜と感じているので、
そのうち試してみようかな。

勉強会の最中でも、猫たちがまわりにいるので
ちょっぴり気が散ったりして(だってかわいいんだもん〜)。
それもまた楽しかった。

 参加者のひとりの膝に乗る子猫ちゃん

 小鳥みたいな声で鳴いていた猫ちゃん

「RIEN」で売っていた猫じゃらしを
きなこもちのおみやげに買った。
4本買ったうちの、2本を出して遊んでみたら
キナコもモッチも大喜び。
(あとの2本はしばらく隠しておこう)

 1号を見つめるキナコ

 2号を狙うモッチ


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

夏だから食べない? [猫の食事]

最近、きなこもちの食事の量が減っている。
ピーク時(避妊手術の少しあと)に比べると
3分の2〜半分くらいまで落ちている感じ。

缶詰は(好き嫌いが増えたのを別にすれば)変わらないものの、
ドライをあまり食べなくなった。
特にモッチが食べないので、
最初は具合でも悪いのかな〜と心配したけど、
遊ぶときは元気だし、
シーバをあげたとき(月に1〜2回)は勢いよく食べるから、
単に味に飽きただけ?
それとも大人になったから?
夏だから?

ちなみに最近の食事量は、

【朝】キナコ:缶詰40〜45g(1/2缶)、ドライ15gくらい
   モッチ:缶詰40〜45g(1/2缶)、ドライ5〜10gくらい

【夜】キナコ:缶詰40〜45g(1/2缶)、ドライ20gくらい
   モッチ:缶詰40〜45g(1/2缶)、ドライ10〜15gくらい
   (モッチは肉系の缶詰は口をつけないことも)

1日の摂取カロリーは、だいたいキナコが200kcalくらい、
モッチが150kcalくらいだと思う。
ネットや本などで見かける「体重1kgにつき1日に必要なカロリー」の
「運動量の少ない成猫」(60〜70kcal)で計算しても
特にモッチは足りないみたいなんだけど……
個体差もあるから、それほど気にしなくてもいいのかな?

みなさんの猫ちゃんは、1日にどのくらい食べていますか?

 顔も手もヘン?

 だってあちいんですよ、もう

 暑いのでくっつく頻度は減ったけど
 モッチになめてもらって幸せそうなキナコ


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

最近の食事 [猫の食事]

1日2食にしてから約2か月たった。
時間は、朝も夜も6時40分ごろ(休日は7時ごろ)に定着。
避妊手術後しばらくは食欲が落ちていたこともあって
1回分を4〜5時間かけて食べていたのだけど、
最近はようやく2時間くらいで食べきるようになった。
ウェットだけなら30秒(キナコ)〜1分(モッチ)で完食(笑)。

1回につき、85g〜100gのウェットを半分(30〜45kcal)と
ドライを25g(約90kcal)ずつ。
平均すると1日260kcal前後になると思う。
本やネットに出ている「体重1kg当たりの必要カロリー」で計算すると
前はぜんぜん足りない?という感じだったけど、
最近は近くなっている気がする。
生後9か月になるところだし、避妊手術後だから、
このくらいをキープしておいたほうがいいのかな……?

ドライはザナベレ(サナベル)を続けていたけど、
ローテーション用に新しいのも探していた。
で、落ち着いたのがヤラー。
においはきつくないし粒も大きいので、どうかな〜と不安だったけど、
キナコもモッチも最初からおいしそうに食べてくれた。
便の調子もすごくいい(笑)。

たまにあげるおやつで定番になったのが
ヨーグルト(キナコが大好き)と煮干し(モッチが大好き)。
あと、キャベツやレタスや小松菜の切れ端をちょっぴりあげると、
ひとしきり遊んだあと(笑)、最後は結局食べている。

手作り食への挑戦が今年の目標のひとつだったけど、
2食への移行→避妊手術→キナコの怪我→わたしの多忙(これは言いわけ?)
と、いろいろあってまだスタートできていない。
ま、気長にゆっくりということで、
今のところはたま〜に「素材の試食」をしてもらっている。

 ドライも上手に食べられるようになった

 キミはそろそろ食べ過ぎに注意?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

なんとなく2食へ [猫の食事]

食事の回数をいつから1日2食にしようか、悩んでいた。
ネットや本を見ても、「1歳になるまでは3回」とか
「生後6か月を過ぎたら2回に」とか
いろいろだったから。
一度に食べる量が(特にモッチは)少ないので、
移行はようすを見ながら、ゆっくりでいいかなぁと思っていた。

でも!
最近はお昼ごはんの時間に寝ていることが多かったので、
数日前、ふと思いついてそのまま寝かせておいた。
起きてからも催促はされなくて、
結局ごはんをあげたのは夜7時。
ということで、

  試験的にだけど、1日2食へ突入!

朝ごはんの時間も、6時前から6時半(休日は7時)に変更。
平日はわたしたち夫婦が先に食べられるようになったため、
時間に余裕ができて楽になった(夫は6時半に家を出るので)。

キナコは一度に100kcal〜120kcal分くらい食べるので
(ものすごーく大ざっぱな計算だけど↑)
もう2食にして大丈夫だと思う。
1日の摂取量は3食のとき(最近は250kcalくらい)よりは
減ってるけど、特に足りないという感じでもなさそう。

モッチはちょびちょび食べのクセがついてしまって、
今はドライ1食分を2〜3時間かけて
2〜3回に分けて食べている。
(ウェットは最初に食べるし、残ってもキナコが食べるので
わりとすぐになくなる。)
2食に慣れるまではしかたないかなと思うけど、
いずれは短時間のうちに食べられるようになるといいな。

2食にしてからお昼ごはんを催促したのは
今までにモッチが1回だけ。
そのときはきちんと1食分をあげてしまって
1日3食になってしまったのだけど、
もし今度催促されたら「おやつ」程度の量にしてみようと思う。

 2食への移行のカギはキミが握っているのだよん


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

食べ物の好み [猫の食事]

 今朝の食事風景

うちへ来てからきなこもちが食べたもの。
お気に入り度を◎(夢中で食べる)、○(よく食べる)、
△(食べるけど少し残す)、×(ほとんど食べない)で表してみた。

【ドライ】
 ・サイエンスダイエット(グロース) ○
 ・モンプチドライ(仔猫用)     ○
 ・シーバ(全猫用)         ◎
 ・アイムス(キトン)        ○
 ・マザー(幼猫用)         キナコは×に近い△、モッチは○に近い△
 ・ナチュラルコンフォート(キトン) キナコは×、モッチは×に近い△
 ・ザナベレ(キトン)        ◎

【ウェット】
 今のところ何でもOK。スーパーで買ったもの(モンプチやチャオなど)も、
 ネットで買った自然食系(アズミラ、ナチュラルバランス、アニモンダなど)も、
 変わりなくおいしそうに食べる。ただ、たまの玄米ごはんだけは、
 最初は○だったのに、最近は×に近い△になってしまった(涙)。

【食材】(今のところは、たまにおかずorおやつとして)
 ・鶏ささみ 茹でたもの  ○
 ・鶏胸肉小間 生     ◎
 ・牛挽肉   生     ○
 ・マトン  レンジ加熱  ○
 ・ラム   レンジ加熱  ◎
 ・白身魚  茹でorレンジ ◎
 ・焼きいも        キナコは△、モッチは×
 ・ゆでたまご       キナコは○、モッチは△
 ・ヨーグルト(無糖)   キナコは○、モッチは×

【おやつ】(たまに)
 ・きびなごの煮干し    ◎

モッチに煮干しを渡すと、1匹くわえたまま部屋の隅に走っていって、
ふがー、バリバリ……と野性味たっぷりに食べる。
キナコは噛む力が弱いせいか、そのままだと食べられないので
小さくちぎってあげるようにしている。
(それでも半分くらいはモッチにとられてしまう……)


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

水の泡? [猫の食事]

現在、食事は1日3回。
朝と夜はウエット+ドライ少しで、
昼はドライのみにしている。

ドライは、アイムスとマザーのブレンド(モンプチは卒業♪)で、
少しずつマザーの比率を上げて、
ようやく4:6くらいまで食べてくれるようになっていた。

で、アイムスに代わるものとして、
何となくよさそうに思えたザナベレを買ってみた。
そうしたら……
いやー、食べる食べる!!
シーバと同じくらい気に入ったみたいだ。

でも、ここで困ったことが。
せっかく慣れてきていたマザーを
さっぱり食べなくなってしまった(特にキナコが)。
きのうなんて、残ったマザーで
ふたりでサッカー始めちゃうし(涙)。

しかたがない、また9:1くらいからやり直すかな。

 ドライを食べるのが下手なキナコ

 モッチはいつも目をつぶって食べる

いつもは並んで食べるんだけど、
ドライオンリーのときだけ、なぜかモッチが
離れたところで食べたがることがある。(なぜ〜?)


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

食事あれこれ [猫の食事]

きのう、ちょうどお昼の時間にみんな(きなこもち+わたし)
寝てしまっていたので、なし崩し的に1日3回食へ移行(^^;)。
今日も午前6時と午後2時に食べたけど、
次、9時半か10時まで待てるかな?>特に食いしん坊のキナコ。

最近、キナコだけじゃなくモッチまで太ってきたようで、
ちょっとだけ気になっている。
でも、いまは大事な成長期だから、しっかり食べて
しっかり大きくなってもらいたいし……うーむ、複雑。

 顔も下半身も丸くなったモッチ

思えばうちへ来たばかりのころは、
キナコはカリカリをほとんど食べてくれなかったっけ。
水につけておいて、つぶして、缶詰に混ぜて、とやってるうちに、
ある日突然、カリカリだけでも食べられるようになった。
夫がおやつにあげたシーバ(雑誌に付いていた試供品)がおいしかったから?
それとも、風邪が治ったから? 何がきっかけだったのかは謎だ。

カリカリの種類。
最初はヒルズのサイエンスダイエット・グロースに、夫が買ってきた
モンプチドライ子猫用を混ぜていた。モンプチは粒が小さいので、
カリカリを食べるのが下手なキナコでも食べやすかったようだ。
今は、アイムスのキトンと犬猫自然食本舗のマザーに
モンプチ子猫用をほんの少しブレンド。
わたしとしてはマザーの比率をあげていきたいのだけれど、
キナコがマザーをなかなか食べてくれないので苦戦している。

歯のことを考えるとカリカリがいいんだろうけど、
水分をとるのも大事だよなあ〜と、ただいま思案中。
あと、なるべく安全なものを食べさせたいという思いもあって。

ゆうべ、(人間の)夕食用に白身魚の切身を解凍していたら
モッチが流し台に飛び乗らんばかりに騒ぎ出した。
3回目の食事は済んでいたんだけど。
でも少しだけ、そのままレンジで蒸してほぐしてあげてみたら、
キナコもモッチも、はふはふはふーとものすごい勢いで食べていた。
お、おいしかったのね……

「きょうのごはんは、にゃに?」


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
猫の食事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。